スポンサーサイト --年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


切開と誤診と血管腫 vol.1 2006年06月22日 22時41分
先日のガングリオン。
痛い思いをして吸ってもらったにもかかわらず、残ってた。

「もう一回トライして駄目なら切りましょう」と言われた。
「どーせなら、スッキリ取っちゃってください」と即答した。

「そうですね、じゃぁ、取りましょう!では木曜日に」
ってことでまとまり、今日切開して取ってもらいに行ってきた。

かなり軽い気持ちで出かけた。

「横になりますか?」と聞かれ「いやいや見ます見ます」と。
せっかくだから見とかないとねぇ。
診察台に座って足を投げ出した形で処置開始。
麻酔→メス→ハサミでグリグリ。

痛いっていうか筋が気持ち悪い。
麻酔追加→ハサミでグリグリ。

あのぅ・・血が吹き出てますけど・・

ちょっとグロテスクになってきたので、顔を背けてreoとおしゃべり。
おしゃべりに夢中になってきた頃「取れましたー!」と先生。

「コレなんだけど・・ガングリオン違った・・血管腫だ・・」

えー、なんか怖そう。

「あとで説明するね、とにかく縫います・・」

えー、なんか言え。

まぁ、見せてもらった8ミリぐらいの丸いしこりは、
いかにも良性って感じのクリクリっとしたものだった。

ポッコリ穴が開いてるのか、血管がややこしいのか、
縫合にやけに時間がかかった。


つづく・・・
スポンサーサイト
日々の出来事 | コメント(0)


切開と誤診と血管腫 vol.2トップページ東京マラソン
  
コメントする

管理者のみ開覧可能
トップページ
profile

tokage ♀
  • バツイチコモチのミソジーズ
  • 四国在住
reo ♂
  • 息子 3才
  • 幼稚園の年少さん

calendar

<< 2017.08 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

new entries

comments

categories

monthly archives

My Blog People

my links

RSS

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。